沖縄グルメと言えば!

沖縄で食べたい!沖縄県民のソウルフードである沖縄そば

沖縄に旅行に来たら1度は食べたい沖縄そばは観光客だけでなく、地元の人にも愛されている沖縄料理の1つです。沖縄そばは地域や店ごとに麺や具材、スープに違いがあり、定番と言われる沖縄そばは麺の上に三枚肉、かまぼこ、葱などがトッピングされています。他にも甘辛く煮込まれた豚のあばら部分であるソーキがのせられたソーキそばや、コラーゲンたっぷりの豚足がのったてびちそばなどがあります。またゆし豆腐そばやアーサそばなどヘルシーなものから、担々そばやタコスそばなど変わったものもあります。スープも鰹だしベースのあっさりしたものから、豚骨ベースのこってりとしたものまであり、食べ比べてみても面白いです。旅行中にぜひお気に入りの沖縄そば屋を見つけてくださいね。

沖縄家庭料理のチャンプルー料理は種類が豊富!

沖縄の家庭や食堂で味わうことができるチャンプルー料理も沖縄のグルメを語る上で欠かせない料理です。定番のゴーヤーチャンプルーはゴーヤーと豆腐、野菜などを材料として炒めた料理で、ゴーヤーの苦みがアクセントとなっています。今では全国のスーパーでゴーヤーを買うことができますが、本場のゴーヤーチャンプルーは新鮮なゴーヤーとダシとの合わさりが絶品です。またゴーヤー以外にもソーメンチャンプルーやフーチャンプルー、豆腐チャンプルーなど色々な種類があります。またフルーツとして一般的に知られるパパイヤですが、熟す前の青いパパイヤを千切りにしたパパイヤチャンプルーはじゃがいものような食感が特徴で、スパムやベーコンなどと炒めておつまみに人気があります。チャンプルー料理は居酒屋やホテルのレストランでも味わうことができるのでぜひ食べてみてください。

与論島は奄美群島の一つで、鹿児島県の最南端に位置しています。離島人気で注目され、周囲はサンゴ礁に囲まれて美しい海が望めます。また奄美や戦争の歴史が学べて、泡盛や料理も堪能できる与論島 ツアーも人気です